マネミュ

ブラックショールズモデル シミュレーション


設定

  • オプションの種類:
  • 株価:
  • 行使価格:
  • 残存日数:
  • 金利:
  • ボラティリティ:
  • 配当利回り:

オプション価格:

横軸を株価、縦軸にオプションプレミアを取ったグラフを表示します。表示されない場合は、ご利用のブラウザが対応していないかjavascriptが無効になっている可能性があります。
縦軸のスケール: 縮小 拡大
横軸のスケール: 縮小 拡大

利用方法

設定項目

オプションの種類
コールかプットを選択します。
株価
原資産価格を入力。日経225オプションなら日経平均株価、有価証券オプションなら個別銘柄の株価です。
行使価格
オプション価格を計算したい権利行使価格を入力します。
残存日数
満期日までの残りに日数を入力します。
金利
満期までの無リスク資産の利子率を入力。一般的には無担保コールレートや国債利回りを使用しますが、銀行の預金金利でも大きな差は出ません。
ボラティリティ
満期日までの株価の予想変動率を入力します。過去のリターンの標準偏差を参考にすることもできます。
配当利回り
満期までの配当利回りを入力。満期日までに配当が支払われない場合は0です。

グラフの見方

  • 横軸に株価(株価の入力値が横軸の中央)、縦軸にオプション価格を取って、株価が変化するとオプション価格がどのくらい変化するのかをグラフで表しています。
  • 株価以外の項目を変更させて計算すると複数のグラフを描写できるので、オプション価格の変化具合を比較できます。
  • 軸のスケールを変更することで株価の変化の大きさに対するオプション価格の変化具合を見ることができます。