マネミュ

先物&オプションの損益シミュレーション

ポジション設定

  • 種類:
  • 売買: 買い 売り
  • 枚数:
  • オプション価格
  • 行使価格:
  • 種類:
  • 売買: 買い 売り
  • 枚数:
  • オプション価格
  • 行使価格:
  • 種類:
  • 売買: 買い 売り
  • 枚数:
  • オプション価格
  • 行使価格:

満期時の損益図

分岐点 合計損益
最大利益
最大損失
スポンサーリンク

利用方法

限月が同じ日経平均先物か日経225オプション、あるいはその両方のポジションを売買し、満期まで保有していた場合の損益をシミュレーションすることができます。ポジションはいくつでも追加可能です。初期入力値は『ショート・バタフライ』というオプション戦略です。

入力した設定は保存することができます。データはお使いのブラウザに保存されます。そのため、保存したブラウザと異なったブラウザからは設定を呼び出すことはできません。すでにデータが保存されている場合は上書きされます。

設定項目

種類
先物、コールオプション、プットオプションのいずれかを選択します。
売買
売りか買いを選択します。
枚数
売買する枚数を入力します。
先物価格またはオプション価格
先物選択時には現在の先物の買値または売値を、オプション選択時には現在のオプションの買値または売値を入力します。
行使価格
オプションを選択した場合のみ、売買する権利行使価格を入力します。

グラフの見方

横軸は日経平均株価で、縦軸はポジションの損益です。赤い線がポジションの合計損益、青い線がポジションの個別の損益で、株価が変化すると損益がどのくらい変化するのかをグラフで表しています。

グラフ上をドラッグ及びマウスホイールで操作することで見たい地点に移動できます。オレンジ色のポイントにマウスを合わせればその地点の損益と株価が表示されます。